スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
九品仏(くほんぶつ)
- 2006/05/10(Wed) -
正式には「九品山唯在念仏院浄眞寺」といい、開山は江戸初期

高僧「珂碩上人」で、四代将軍徳川家綱公の治世延宝6年に、

奥沢城跡地
であったこの地を賜り、浄土宗所 依の経典である感無量壽経の説相に

よって堂塔を配置し、この寺を創建された
PICT0043.jpg

これは南門、東門・北門・西門とあり、九体の仏像が祭られてる所からのいわれではないか。ここは自由が丘から歩いても7~8分。境内には樹齢何百年の木も多く、子供の時には自由に歩けたが、今は保存木を守るためいたる所に柵が設けてある。本堂の仏像の中に日本に三本しかない経典が見つかったと騒がれた時期もある。久しぶりに行ったら、新緑に包まれたオワシス。
スポンサーサイト
この記事のURL | 予想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<五月13日の予想 | メイン | NHKマイルカップG1の回顧>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ne88.blog49.fc2.com/tb.php/140-9b25def0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。